入学準備金の支給時期早まる

2017.06.14 Wednesday 06:10
0

    入学準備金来年から

    現行の7月支給が2月支給に早まる

    準要保護児童生徒と保護者に明るいニュース

     

    笠間市議会第2回定例会(6月議会)

    6月12日の一般質問において

    日本共産党石井栄市議による「入学準備金の前倒し支給を」の質問に

    「現行の7月支給を2月支給にする予定」との答弁が市執行部から

    示されました。

     

     要保護・準要保護の児童生徒が小、中学校への入学に伴ってその保護者に支給される

    入学準備金(新入学児童生徒学用品費等)は今年から小、中学校入学時にそれぞれ昨年の

    約2倍に増額され40600円、47400円が支給されることになりました。

     しかし、支給が7月であり、ランドセルや制服を購入する1,2月頃には間に合いま

    せんでした。このため、3月までには支給して、学用品の購入に役立てることが

    できるよう求めていました。

     昨年9月、12月に石井栄議員が 今年3月には横倉きん議員が市議会で取り上げ、

    就学援助金の改善を求めていました。

     日本共産党の田村智子、畑野君江国会議員が国会で継続的に取り上げ、

    今年3月の質問後に、文科省は初等中等局長名で都道府県教育長あてに「通知」を出し、

    要保護児童生徒の保護者に入学準備金(新入学児童生徒学用品費等)の約2倍化、

    入学前支給を行うことができるようにしました。同時に準要保護者児童生徒保護者に対する

    「就学援助の実施についても適切に御対応いただくよう改めて市町村教育委員会に対して

    ご指導よろしくお願い申し上げます。」となっていました。

     しかし、準要保護児童生徒保護者への入学準備金の支給は、支給額、支給時期とも

    市町村が独自に判断して実施する事業施策であり、その決定が待たれていました。

     市民の要望に応えて、石井 横倉市議が繰り返し市議会で取り上げ、質問をし実現を

    求めていたところ、市執行部が県内でも早期の判断を示したものです。

     この措置が行われることで、こどもの貧困問題の克服に向けた課題が一歩ですが確実に

    前進しました。この一歩をさらに次の前進に繋げていきたいと考えます。

    市当局、関係者のご尽力に敬意を表します。 

                           日本共産党笠間市議  石井栄
     





     

    category:- | by:石井栄 | - | -

    東京都議選特集

    2017.06.10 Saturday 00:25
    0

      都議選特設サイト http://www.jcp-tokyo.net/2017togisenlp/
       

      category:笠間市政 | by:石井栄 | - | -

      都議選 東京

      2017.06.09 Friday 11:45
      0

        日本共産党東京都委員会 ブログ

        《都議候補の訴え》池川友一候補(町田市・定数4)

        多摩でも中学校給食を  都政が変われば、市民生活が確実に向上する。これまで市議会議員として2期7年働いてきた実感であり、今回都政を志す原点です。 特に中学校の給...

        《都議候補の訴え》おりかさ裕治候補(渋谷区・定数2)

        税の使い方福祉優先に 石原都政以来3代続いた都政は、大型開発にはどんどん税金を使い、それどころか無駄遣いまでどんどんおこなってきました。その一方で、都民の暮らし...

        《都議候補の訴え》里吉ゆみ都議(世田谷区・定数8)

        待機児童ゼロへさらに  私が絶対に許せないのが、安倍首相が憲法9条に自衛隊を明記する、2020年までに改憲すると宣言したことです。私は、息子を産んだとき、どんな...

        《都議候補の訴え》米倉春奈都議(豊島区・定数3)

        都政の闇 なくす選挙  今度の都議選は自民、公明が石原元都知事といっしょになって広げてきた都政の闇をなくす選挙です。 石原都政以来、福祉を削り、豊洲問題に象徴さ...

        質問する里吉ゆみ都議=5日、都議会文教委員会

        《オリンピック都負担》五輪の都外仮設費、組織委員会・国は負担増を/都議会文教委員会・里吉都議

        2020年東京五輪・パラリンピック競技会場で都外自治体の仮設整備費等を都が負担することになったことについて、日本共産党の里吉ゆみ都議は5日、都議会文教委員会(植...

        豊洲移転中止署名をすすめる会が署名提出
        第3回提出 4万7千人超に

        豊洲移転中止署名をすすめる会(会HP)は5日、東京都に対し、築地(中央区)から豊洲(江東区)への市場移転の中止を求める署名を提出しました。集まった署名は5987...

        category:笠間市政 | by:石井栄 | - | -

        東京都議選

        2017.06.09 Friday 11:40
        0

          日本共産党東京都委員会 ブログ

          《都議候補の訴え》池川友一候補(町田市・定数4)

          多摩でも中学校給食を  都政が変われば、市民生活が確実に向上する。これまで市議会議員として2期7年働いてきた実感であり、今回都政を志す原点です。 特に中学校の給...

          《都議候補の訴え》おりかさ裕治候補(渋谷区・定数2)

          税の使い方福祉優先に 石原都政以来3代続いた都政は、大型開発にはどんどん税金を使い、それどころか無駄遣いまでどんどんおこなってきました。その一方で、都民の暮らし...

          《都議候補の訴え》里吉ゆみ都議(世田谷区・定数8)

          待機児童ゼロへさらに  私が絶対に許せないのが、安倍首相が憲法9条に自衛隊を明記する、2020年までに改憲すると宣言したことです。私は、息子を産んだとき、どんな...

          《都議候補の訴え》米倉春奈都議(豊島区・定数3)

          都政の闇 なくす選挙  今度の都議選は自民、公明が石原元都知事といっしょになって広げてきた都政の闇をなくす選挙です。 石原都政以来、福祉を削り、豊洲問題に象徴さ...

          質問する里吉ゆみ都議=5日、都議会文教委員会

          《オリンピック都負担》五輪の都外仮設費、組織委員会・国は負担増を/都議会文教委員会・里吉都議

          2020年東京五輪・パラリンピック競技会場で都外自治体の仮設整備費等を都が負担することになったことについて、日本共産党の里吉ゆみ都議は5日、都議会文教委員会(植...

          豊洲移転中止署名をすすめる会が署名提出
          第3回提出 4万7千人超に

          豊洲移転中止署名をすすめる会(会HP)は5日、東京都に対し、築地(中央区)から豊洲(江東区)への市場移転の中止を求める署名を提出しました。集まった署名は5987...

          category:政治 | by:石井栄 | - | -

          市立病院建設現場の視察

          2017.06.02 Friday 11:36
          0

            地域医療の期待を担う 

            市立病院の建設が続く

             

             

            笠間地域医療センター(笠間市立病院等)の建築現場視察

            来年2018年4月開院に向けて建設が進む
            市立病院等。議会教育福祉常任委員会による現地視察。

            5月19日(金)。
             

            category:笠間市政 | by:石井栄 | - | -