2017年憲法フェスティバル

2017.05.05 Friday 22:32
0

    2017憲法フェスティバル

    日本国憲法施行70年

    平和主義、民主主義、立憲主義を語る

    講演者;広渡清吾(東大元副学長、前日本学術会議会長)

    2017年5月3日(水)水戸市千波湖「はなみずき公園」にて

    1.日本国憲法と日本社会が岐路に立たされている

    2.安倍政治とは何か、何をやり、何をやろうとしているのか

     ➀特定秘密保護法の強行(2013年11月)

     安保関連法の強行(2015年9月)

     A反ヅ犯罪処罰法改正案(国会で審議中)=共謀罪の審議
     た考С惘燹幣学校設置)、加計学園(獣医学部設置)問題

     ➄安倍政治の特徴 権力の拡大 国民の権利制限、反平和主義

       半立憲主義、市民の民主主義のための手段を奪う反民主主義

       の政治 憲法の全面改正による仕上げを狙う

    3.日本国憲法の平和主義、民主主義、立憲主義とは何か、

      自民党憲法改正案はどのように変えようとするのか

     ➀平和主義

      ・自民改憲案 戦争する国の実現

     ⇔憲主義と民主主義

      ・立憲主義の根本理念

      ・国民主権と民主主義

      ・日本国憲法の立憲主義の最大の特徴

      ・自民改憲案 立憲主義の根本理念の否定

    4.日本国憲法の核心を護りぬいて、私たちが目指す政治

      ・平和主義、民主主義、立憲主義は「個人の尊厳」を起点にして結びつく

      ・安倍政治に代わる新しい政治 「個人の尊厳を擁護する政治」を実現する

     

     よどみなく、理路整然と日本国憲法の核心、安倍政治の本質を語り、

     安倍政治に代わる新しい政治の必要性を述べられました。

     

     青空の下で、参加者がその思いを共有したのではないか。

     

    category:笠間市政 | by:石井栄 | - | -

    市政報告会のご案内

    2017.03.24 Friday 23:54
    0

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

      市政報告会にご参加ください

       皆さんの声を聴かせてください

          日時 4月2日(日) 13:30〜15:30

          場所 笠間市立 みなみ公民館

          内容 主に3月議会の報告

        主催 日本共産党笠間市議団

      category:笠間市政 | by:石井栄 | - | -

      東海第二原発の再稼働を考える

      2017.03.24 Friday 21:32
      0

        私も参加します。

        「東海第2原発の20年延長・再稼働」が

        正しい選択なのかどうか。

        皆さんと一緒に考えてみましょう。

         

         日時 4月16日(日)13:30〜15:30

         場所 友部公民館大ホール

         講師 東海村元村長 村上達也氏の講演

         

         

         

         

         

        category:笠間市政 | by:石井栄 | - | -

        2017年新年のごあいさつ

        2017.01.01 Sunday 11:46
        0

          2017年 あけまして

               おめでとうございます


          (2017年1月1日早朝、来栖跨線橋から佐白山の「日の出」)

           

          就学援助制度の改善を。

          東海第二原発20年延長を止め、廃炉に。

           みなさん、2017年の新年あけましておめでとうございます。

           昨年は様々なところに足を運び、お話を伺うことができました。

           皆様に、教えられ支えられた一年でした。

            昨年12月議会(第4回定例会)では、

            ➀ こどもの貧困から学びを保障するために、就学援助制度の改善

            ◆々馥撮毅姐羸福原交差点の安全対策

             水戸線の始発・終電の改善

            ➃ 老朽化した東海第二原発の20年延長・再稼働を止める

              課題に取り組み、提案を行いました。 

           議会終了後の12月19日には、2017年新年度予算に対する

          要望書を、山口市長に提出しました。

          (右から山口市長、横倉議員、石井議員。2016.12.19市役所内)

           

          予定時間を超えて行われたこの要請・意見交換会には、

          市執行部から山口市長、副市長、教育長、総務部長、他2名が同席し、

          要望実現に向けて、率直な意見の交換が行われました。

          日本共産党笠間市議団から横倉議員 石井議員が参加しました。

           

          市民と野党の共同で

            国民のための新しい政治を

          野党と市民が共同し、安倍政権を退陣に追い込み、国民のための

          新しい政治を取り戻そうという大きな動きが起こっています。

           昨年7月の参議院選挙では、「安保法制廃止・立憲主義の回復」

          という大義の旗を掲げ、全国32の1人区すべてで野党統一が実現

          し11選挙区で野党統一候補が勝利しました。

           10月に行われた新潟知事選挙では、「原発の再稼働は許さない」

          という大義のもとに、日本共産党、社民党、自由党、新社会党、

          緑の党などの政党・会派・個人の共同により、米山隆一さんを

          県知事に当選させることができました。

           野党・市民の共同は大きな力を発揮しつつあります。解散総選挙

          が行われる状況です。日本共産党は➀共通の政策を豊かなものにす

          る。∩蠍濘篩Αα蠍濟抉腓埜澆い鳳援し合う、一緒になって選挙

          を行う。6┻弔貌る条件ではないが、野党連合政権でも前向きの

          合意をつくっていきたい。と考えています。

           安倍政権による暴走政治の数々(南スーダンへの自衛隊派遣・

          駆け付け警護の付与。原発再稼働。年金カット法、カジノ法の強行

          成立、アベノミクスによる経済の失敗、ロシアとの領土交渉への失望、

          沖縄辺野古への米軍基地建設強行など)は一刻も早く、転換を目指

          すことが必要です。

           みなさんとともに、国民のための政権をつくるために、解散総

          選挙勝利に向けた協力協同体制の構築のために、力を尽くしてま

          いります。ともに力を合わせましょう。

           この一年が皆様にとって、よい年になりますことを祈念いたし

          ます。

           2017年 1月 1日

           日本共産党 笠間市議会議員 石井 栄

           

          (公選法の規定により、選挙区内の有権者に対して年賀状を出すことはできません。

          ブログにてご挨拶させていただきます。どうぞよろしくお願いいたします。)

           

           

           

          category:笠間市政 | by:石井栄 | - | -

          笠間市乾杯条例三周年

          2016.11.13 Sunday 08:56
          0
            乾杯条例三周年記念式典
            11月12日18時から
            笹目酒店中庭
            市長あいさつ




            門前通りのライトアップされた夜景


            category:笠間市政 | by:石井栄 | - | -